ノーマルからフルチューンまで、クーペから1BOX&軽カスタムまでカー チューンに関する事なら改造車ドットコムにお任せ!改造車に関する情報も満載!

トヨタiQ GRMN スーパーチャージャー(FF/6MT)

トヨタが展開するスポーツカーであるGR 86やGRスープラ、GRヤリスなどが冠する

「GR」というブランド。

実は他にも、同じ「GR」を名前に含む「GRMN」や「GRスポーツ」というシリーズも存在するのです。

名称となっている「GRMN」はGazoo Racingの“GR”と、数々の名車開発に携わってきたスポーツカー開発の父、マイスターオブニュルブルクリンクの異名を取った、故成瀬弘氏から“MN”を取って「GRMN」としています。

「GRMN」を名乗るクルマ達は、ベースモデルと比較すると全くの別物といえるまでにチューンナップが施されています。

今回は歴代モデルのマークX GRMN・マークX GRMN・86 GRMN・ヴィッツ GRMN・ヴィッツ  GRMN ターボ・iQ GRMN・iQ GRMN スーパーチャージャーの中でも最も可愛らしい車とされる「iQ GRMN スーパーチャージャー」を拝見してきました。

GARAGE-Rインポート浦安店 

今回拝見した車両は2012年モデルの車両で修復なしの5万キロ車両!ベースはiQの「130G」その4気筒1.3リッターエンジンをさらにスーパーチャージャー化され94psから122psに強化しています。
ミッションは6段MTでさらに各ギアの変速比をクロスさせ、瞬間ダッシュを重視してファイナルも4.562に落としてある。サスペンションはなんと30mmもローダウン、それに加え16インチの専用軽量アルミホイールと太いタイヤ(ブリヂストン・Playz PXの195/55R16)という組み合わせでタイヤ山も6部山!
5万キロとはいえ外装はかなり綺麗な状態でした。

特徴なのは両サイドのドアに刻まれた「GR MN」の打刻でしょうか!!見た目はブリスターフェンダー化されたボディーがタダ物では無い感を思い切り醸し出しているIQ リア周りもディフーザー化されチョロQの化け物的な雰囲気です。

このサイズ感でドアの横の長さが普通車並み!全長3140mm 横幅1750 高さ1470mm内装は黒ベースでGRらしい赤の色が散りばめられています。

なんとこの車4人乗りの車両ですので気になる後部座席はというと・・・やまり大の大人が4人も乗ってドライブ行こうぜ!という様な車じゃ無いのは確かです。前席をかなり前に位置すれば後ろの人のスペースもある程度確保されるでしょう、気になるスーパーチャージャーの加速に関してはやはりGRの中でもMNが付くので期待に応えた感じの走りでしたね、ボディーは剛性良くて軋みおんは一歳なし、
シートがバケット並みにホールドあるので安定感抜群でした、ただ足回りはちょっと硬めですかね、普通に街乗りする場合は結構路面の凸凹を拾ってドライバーにしっかろと伝わる感じです。
この様子もYouTubeにて配信しております、見てみてください!
この取材はインポート店の店長高見くんにもご協力いただきました、試乗もさせていただきましたその様子はYouTubeにて配信中です。
https://www.youtube.com/@winmans

メーカー TOYOTA
車名(車種) IQ GRMN スーパーチャージャー
支払総額 449.8万円万円
年式 2012/H24年
走行距離 59000万Km
改造/チューニング内容 100台限定 トヨタにおけるGRファミリーのトップモデル 
純正6速MT 純正16インチAW 専用シート ETC オートライト キーレス 純正2本出しマフラー 革巻きステアリング HID
エアコン,パワーステアリング,パワーウィンド,ABS,キーレス,運転席エアバッグ,助手席エアバッグ,アルミホイール,ETC,HIDヘッドライト